関市武芸川町U氏邸

 

 

全景

 

北側全景
完成時
南からの全景
 
完成時
北からの全景
 

 

建舞

 

1階から屋根裏まで
建舞
大工さんと鳶さんとで
手早く組み立てられていきます。
 
1階から屋根裏までを見上げました。
こんな風景は完成してからは見られません。
一番手前が2階の床梁です。

 

けやきの大黒柱

 

垂木と丸桁
けやきの大黒柱
最高級のけやきの大黒柱です。
年を重ねるにしたがって黒光りしてきます。
 
垂木と丸桁
1階の座敷前のひさし部です。
仕上がっても外から見えるので
綺麗な材料が使われます。

 

竹小舞

 

座敷天井部構造
壁の竹小舞
土壁の下地は竹を編んだものです。
日本の伝統的な天然素材の壁です。
 
座敷天井部構造
1階の座敷の構造材です。
欄間部がわかりますね。

 

玄関ホール

 

玄関床
玄関ホール
広々とお客様をお迎えしたいということで
8畳大の玄関ホールになりました。 
玄関床
玄関の床は天然石で落ち着きがあります。

 

座敷書院

 

座敷床の間
座敷書院
床の間と書院とで
格式の高さを表現しています。 
座敷床の間
一番右は仏間です。

 

ダイニングキッチン

 

トイレ
ダイニングキッチン
独立したダイニングキッチンです。
対面式のリビングダイニングが主流ですが、
こういうタイプのほうが使い勝手はいいと思います。

 

トイレ
床面積に余裕があるので、
男性用も取り付けました。

 

 

Copyright (c) 2007 長野建設株式会社,All rights reserved.